BARKS NEWS

2005年04月18日

DJ対談

今日はT-YOSHIと夜に久々の会食。彼がちょいと入院していたので、その快気祝いと行きたいところどったが、オレがバイクに乗っていたので、軽く飲む程度。5月のイベントは客として過ごしたいという彼の要望は、なだめつつも多分DJとしてお願いすると思う。そのDJとして対談。果たしてDJとして、客のご機嫌を伺って掛けるべきか、それとも自己満足の世界に浸るべきか?という内容。結論としては(というか、正論も結論もないと思うが)どっちもだなと無難な線に。YOSHIの反省点は曲の構成をもっと練りたかったとのことであった。自省するほど考えてなかったというが、あれはあれでよかったと思う。むしろ、逆にもっと自分を出してスカでもミッシェルでもブランキーでも掛ければよかったのにと煽ってみた。今度も掛けてくれると思うが、飛びっきりのパーティーチューンを掛けてくれることだろう。
逆にオレはもっとRADIOHEADとかダウナー系で攻めてくると思っていたらしい。確かにそっちも考えたが、2月はテクノチックに攻めたかった。よって、今度はUKロックを中心に行ってみようかなと思う。RADIOHEADも攻め方によってはGROOVYな感じになるだろうし。

ということを延々と話していた。乞うご期待。
posted by tarutaru at 02:13| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
全品10〜50%OFF!人気カラコン1980円〜。007速配コンタクト

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。